川崎市 借金返済 弁護士 司法書士

川崎市に住んでいる方が借金返済の相談をするならここ!

債務整理の問題

借金の金額が多すぎて返済がつらい…。
債務整理をして、借金の苦痛から解き放たれたい…。
もしそう思うなら、できるだけ早く司法書士・弁護士に相談しましょう。
司法書士・弁護士が探してくれる解決策で、返済金額が減ったり、督促がストップしたり、という様々な恩恵を受けられる可能性があります。
今ではインターネットで無料相談ができる法務事務所や法律事務所もたくさんあります。
ここでは、それらの中で川崎市にも対応している、オススメの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
また、川崎市の地元の法律事務所・法務事務所もいくつか載せているので、それらも参考にしてみてください。
借金の問題は、1人だけで解決するのは難しいものです。
弁護士・司法書士の知恵や知識を借り、最善策を探しましょう!

借金・債務整理の相談を川崎市在住の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

川崎市の借金返済の悩み相談なら、ここがお勧め。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払いは、分割払いも可能です。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の督促をSTOPすることも可能です。
任意整理、過払い金、自己破産、個人再生、など、債務や借金に関して無料相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付してくれるので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、債務・借金の悩みが相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたにピッタリのやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決していきます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から費用を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などは一切取らないため、お得に解決することが可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の方でも安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

川崎市の人が債務整理や借金の相談をするなら、まずコレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネット上の診断ツールです。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にピッタリです。
しかも、無料で、匿名で使えます☆
全国対応のサービスなので、川崎市に住んでいる方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
あなたの借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の川崎市周辺にある弁護士や司法書士の事務所紹介

他にも川崎市には複数の弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてください。


●溝淵司法綜合事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市中原区新丸子町915-20 三井生命ビル 6F
044-711-3431
http://mizobuchi.com

●神奈川法務事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目29
044-739-5567
http://kanahoh.co.jp

●吉岡司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目4-2 小島ビル2F
044-221-5485
http://y-shihou.com

●後迫司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区榎町1-8 ニッコービル 2F
044-233-8763
http://ushirosako-office.com

●関根事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市高津区溝口2丁目14-3
044-844-6400
http://law-japan.com

●K&S司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-18 井口ビル1階
044-222-3210
http://ks-shihou.jp

●槙尾三也子司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-19 TKビル 2F
044-233-5103
http://netyou.jp

●司法書士小串事務所
神奈川県川崎市川崎区砂子2丁目8-1 シャンボール川崎砂子702
0120-313-442
http://saimuseiri-ogushi.com

●司法書士川崎リーガルオフィス
神奈川県川崎市川崎区宮本町2-27
044-201-6836
http://kawasaki-legal.com

●小山稀世・小山明子司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-15
044-211-2811
http://koyamaoffice.com

川崎市にある地元の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談の方が、相談しやすいのではないでしょうか。

多重債務や借金返済に川崎市在住で弱っている人

キャッシング業者やクレジットカード業者などからの借入れ金で困っている方は、きっと高い利子に参っていることでしょう。
借りてしまったのは自分なので、自己責任だから仕方ありません。
しかし、複数のクレジットカード会社や消費者金融からお金を借りていると、金額が多くなって、とてもじゃないけど完済できなくなってしまいます。
月々の返済では金利だけしかし払えていない、という状態の人もいるのではないでしょうか。
こうなると、自分一人で借金を清算するのはほぼ不可能と言っていいでしょう。
債務整理をするため、はやめに弁護士・司法書士に相談すべきです。
どのようにしたら今ある借金を全部返せるか、借りたお金を減額できるのか、過払い金は発生していないのか、等、弁護士や司法書士の知恵・知識をかしてもらいましょう。
借金問題の解決は、相談するのが始めの一歩です。

川崎市/借金の減額請求について|借金返済

多重債務などで、借り入れの支払いが大変な状況に陥ったときに効果のあるやり方の1つが、任意整理です。
現状の借り入れの状況を再認識し、以前に金利の支払過ぎなどがあった場合、それらを請求、もしくは今の借金と差引きし、かつ現状の借金においてこれから先の金利をカットして貰える様に相談出来る方法です。
只、借金していた元本については、きちっと払戻をしていく事が前提となり、利息が減じた分だけ、前よりももっと短い期間での返済が基本となってきます。
ただ、利子を払わなくてよい代わりに、毎月の払い戻し額はカットされるので、負担は減少する事が一般的です。
ただ、借金している貸金業者がこのこれからの金利に関連する減額請求に応じてくれなければ、任意整理はきっとできません。
弁護士さんに頼めば、必ず減額請求ができると思う方も大勢いるかもわからないが、対応は業者によって種々で、対応しない業者と言うのもあります。
ただ、減額請求に対応してくれない業者はものすごく少ないです。
なので、現実に任意整理をして、消費者金融などの金融業者に減額請求をやることで、借入れのストレスが減ると言う人は少なくないでしょう。
実際に任意整理が可能かどうか、どんだけ、借入の支払いが縮減するか等は、まず弁護士に依頼してみることがお奨めなのです。

川崎市|自己破産のリスクとはどんなものか/借金返済

率直に言えば社会一般で言われているほど自己破産のリスクは少ないです。高価な車や土地やマイホーム等高価値の物は処分されるが、生活の為に要るものは処分されません。
又二十万円以下の貯金は持っていて大丈夫なのです。それと当面の間数箇月分の生活費用が100万未満なら取り上げられる事は無いでしょう。
官報に破産者のリストとして記載されるがこれも極わずかな方しか見てないでしょう。
又俗に言うブラックリストに記載されてしまって七年間ほどはローンやキャッシングが使用出来ない状態になるでしょうが、これはいたしかた無いことです。
あと定められた職種に就けないという事があるでしょう。しかしこれも極僅かな限られた範囲の職種です。
ですから債務超過で返金することができない借金を抱え込んでるのなら自己破産を実施するというのも一つの手法です。自己破産を行った場合今までの借金がすべてなくなり、新しい人生をスタートできるという事で利点の方がより大きいと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限とし税理士・公認会計士・弁護士・司法書士等の資格は停止されます。私法上の資格制限として遺言執行者・保証人・後見人にもなれないです。また会社の取締役等にもなれないです。だけれどもこれらのリスクはほぼ関係が無い場合が多いのじゃないでしょうか。リスクは余り大きなものじゃ無いはずです。

関連ページの紹介